So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

上野の桜 2017 [デジタル一眼]

上野のお山の桜は満開でした。
まぁ沢山の人、人、人。
日本人だけでなく、海外からの人たちもみんな桜を楽しんでいました。

P4035592ass.jpg

上野はこの桜の下で飲み食い出来るのですね。
大勢の人がそぞろ歩く両側には宴席が並んでいました。

P4035663ass.jpg

ぶらぶら歩いて不忍池へ。
弁天堂へ渡る道の両側は今度は屋台が並んですごい混雑。

この日はちょうど良い満開かげんでした。 なんというか、桜の花ぶりがきれいだったし。 P4035607ass.jpg P4035624ass.jpg P4035637ass.jpg P4035652ass.jpg     上野は美術館以外はあまり来ないのですが、桜を見ながらぶらぶら歩くのにも 良いところですね。 -         

タグ:

千鳥ヶ淵の桜2017 満開までもうちょっと [デジタル一眼]

ご無沙汰しています。
今年も桜の季節が始まりました。
自宅の周りはまだ1分先程度だというのに、東京では満開宣言が出た、と聞いて俄かには
信じられませんでした。ということで行って来ました、あっちこっち。ぶらぶら歩いて
最後は千鳥ヶ淵の夜桜見物へ。 九段下の駅を出たとたんに、まだ咲いてない景色が
目に入ってきました。 まだ3分咲きぐらいでしょうか(4月3日現在)。その上、突然の
雷雨に降られました。雨が止むのを待って千鳥ヶ淵から東京タワーを望む撮影ポイントへ。

P4035875asa.jpg

結構寂しい咲き方だったので写真はかなりお化粧しました。
撮影ポイントでは人出が少なかったので前列で撮ることが出来ましたが、広角で撮ろうと
するとどうしても前の金網が入ってしまいます。仕方なく、バリアングル液晶を使って
カメラを高く掲げて撮ってみました。ぶれないようにISOは1250まで上げました。
こういうシチュエーションではOM-D E-M5 mk2 の強力な手ぶれ補正は助かります。

さて、満開の千鳥ヶ淵が見られるのは今週末になりそうです。
良い天気になるといいですね~

タグ:

ターキッシュエアラインズのビジネスクラス(2) [旅写真]

さて食事です。トルコ料理は世界3大料理の1つでもあり、日本人の口にも合うと思います。
ターキッシュエアでは必ずシェフのような服装の人が乗務していて(果たしてその人が本当の
料理人かは定かではないのですが)料理には力を入れているよ、とアピールしています。

P1000163s.jpg

食前酒とナッツ、に続いてまずお寿司が出てきました。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ターキッシュエアラインズのビジネスクラス(1) [旅写真]

テロやクーデターで騒がしいトルコです。しばらくはトルコの空港を乗り継ぎで利用することも
控えようとは思っています、、、が、6月にイスタンブール経由での出張があり、ターキッシュ
エアラインズ(トルコ航空)のビジネスクラスに乗る機会があったので、紹介しておきます。

ターキッシュエアは就航国数が非常に多く、日本から欧州方面で直行便が飛んでいない都市に
イスタンブール経由で行くにはとても便利です。 価格が安いにも関わらず、食事がおいしく、
機内サービスも比較的良いと思います。特にエコノミーでお得に感じます。スターアライアンス
ですから、ANAでスターアライアンスGOLDを持っていれば、イスタンブール(アタチュルク空港)
で広くてサービス最高のラウンジを使うことが出来るのも楽しみの一つです。昨年は日に2便が
朝/夜に飛んでいたので、混んでいることも無く、エコノミーで4席を使って横になることも
時々出来ていたくらいですが、数か月前から夜の1便だけになってしまったので、混んできて
ちょっと残念でした。

さて、今回は乗りたかったビジネスでした。

P1000418s.jpg

席の配置はオーソドックスで、個室感はありません。幅、前後長とも十分です。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

サグラダファミリア2016(2) [デジタル一眼]

さてしばらく時間が開きましたが、サグラダファミリアの後編です。

そういえばサグラダファミリアは果たして教会なのか?という議論があったそうです。
教会ならば無料であるべきで、入場料を取るのはおかしい、と。 確かに入るだけで15ユーロ、
塔の上に上がるには更に高い料金が掛かります(ちなみに今はモバイルサイトで事前購入
することも出来て、スマートフォンの画面のQRコードを見せて入場出来ます)。
議論の結果としては、今は工事中だから工事現場の入場料を取るのは良いだろう、という
ことになったとかならないとか。 あと10年ぐらいは工事中ですから、出来上がった時のことは
また将来考えるんでしょね。(聞いた話ですから真偽のほどは不明です)

P4251203as.jpg

教会の中を前に進むと、イエス様の像が見えてきます。 傘には葡萄の飾りが付いているのが見えました。
なんだかカラフルです。

P4251216as.jpg

その辺りで天井を見上げると、いくつもの丸い何かのマークが見えます。 それぞれが何かのシンボルマーク
なのでしょうが、不勉強で何かは知りません。 が、とにかくいつまで見ていても飽きない天井です。

P4251225as.jpg

再び受難の門。 フィッシュアイを使って全体を撮ってみました。
そしてここから歩いていくと、地下の博物館に入ることが出来ます。 サグラダファミリアに関する
興味深い資料がぎっしりと詰まったところです。 (が、今回は時間がなく、駆け足)

P4251235as.jpg

これはガイドブックにも時々出ている、逆さ吊りのサグラダファミリアの原理模型。
重りを付けて出来た曲線が荷重に強いはずだ、としてそれをモデル化して柱が作られている、らしい。

P4251246as.jpg

こちらは去年末に完成したばかりの生誕のファサードの扉。 生き生きとして緑色が鮮やかで、
良く見ると葉の間にカマキリやカタツムリ等の虫たちが沢山作られている。 豊かな生命力を感じる
門扉になっているので、じっくり見られることをお勧めしておきます。

P4251254as.jpg

受難のファサード近くの床にも何やら描かれています。
ろばに乗ったキリストのエルサレム入城の様子のようです。
ここからキリストの受難が始まる、ということなのでしょう。

DSC_0322as.jpg

サグラダファミリアの完成模型がありました。
これを見ると、今ある塔よりも遥かに高い塔が中央にそびえることが分かります。
だいぶ完成に近づいたと思っていたサグラダファミリアですが、まだまだ、まーだまーだ
沢山の塔を積み上げる予定なのでした。 完成予定は確か2026年と書いてあったので、あと10年は
この世界一の工事現場を楽しむことが出来るでしょう。



若冲展は朝がお勧め [美術館]

生誕300年記念若冲展が話題です。

ハフィントンポストの記事にもあるように、あまりの人気で4時間待ちは当たり前になってしまっています。
長年の若冲ファンの自分なのですが、今回はちょっと出遅れていて、GW中に行こうかと思ったところ
待ち時間が長いというニュースを見て、GWが明けて少し落ち着いてからにしようと思っていました。
しかし予想に反して、GWが明けると更に人が集まるようになってしまいました。流石に4時間待ちは無理、
今回は諦めよう、と思っていたのですが、朝に行くと良い、という話を聞いて意を決して行ってきました。
ポイントは朝7時ごろまでに行くことです。

P1000020as.jpg

開場は9時半となっているので、それでも2時間半も待つじゃないか、と思うのですが、実際には
余りの混雑のためこの頃は9時少し前に開場しています。私が行った日は7時少し前に並んで、
8時過ぎに門が開き、9時には入場出来ました。つまり2時間少々待つだけで済みました。

他にも朝行くことのメリットは沢山あります。
・朝なので待っている間暑くない
・開門までの1時間は列が進まないので座って待てる
・会場内も未だそんなに混雑していないので比較的ゆったり、じっくり見られる
待ち時間については若冲展の公式twitterアカウントが時々つぶやいているので見て参考にされると
良いでしょう。

今回、なぜこんなに大きな混雑になってしまったのか?とちょっと不思議です。私は2006年と2009年
の若冲展に行ったことがあって、このBlogにも書いていますが、少々の待ち時間はあってもまぁ1時間程度
だったように記憶しています。年々若冲の認知が上がって来た、ということもあるでしょうが、今回は
GW頃にやたらとテレビ番組で若冲は素晴らしい、若冲最高、という内容を番組を流したことが原因
ではないかと思っています。確か5本は特集番組をやっていました。休みの間に2日に1回放送され
れば、それは興味が湧くでしょうし、SNSで広がり、行ってみようと誘い合って人が集まってしまった
ものと思います。 会場内で耳にする会話からも、テレビで見た絵の実物をその目で見よう、としている
会話が聞き取れました。

今回は動植綵絵30幅が揃っているのとプライスコレクションからいくつか来ているので充実した内容と
なっています。行く機会がありましたら是非間近で堪能してみて下さい。単眼鏡があると尚良いです。

最後に、グッズ売り場のレジが20~30分待ちだったこと、図録は外の屋台でクレジットカードは使え
なかったこと、もプチ情報として付け加えておきます。


若冲Walker ウォーカームック

若冲Walker ウォーカームック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ
  • 発売日: 2016/03/28
  • メディア: ムック




若冲原寸美術館 100%Jakuchu! (100% ART MUSEUM)

若冲原寸美術館 100%Jakuchu! (100% ART MUSEUM)

  • 作者: 辻 惟雄
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/04/20
  • メディア: 単行本




サグラダファミリア2016(1) [デジタル一眼]

毎度ごぶさたしております。
皆さまに報告しないといけないこともあるのですが、なかなか筆が進まず、
それよりも先に4月に行ってきたサグラダファミリアの写真でも紹介させて下さい。

P4251146as.jpg

いわずと知れたバルセロナにあるガウディのサグラダファミリア教会。
目にするのは4度目ですが、行く度に建設が進んでいます。 昔は完成まであと100年かかる等と
言っていたと思うのですが、観光客が増え、資金が集まった結果、どうやら2026年には完成する
目処となってきたそうです。とは言え、このペースでもあと10年、どんだけここから大きく変わる
のでしょうね。

さて、1枚目の写真は受難の門。この灰色の回廊のような部分は初めて見るもので、新しく
付け加えられつつあるようです。受難の門側はモダンな様式の彫像が特徴です。チケットブース
がこちら側にあって、17時に行ったところ、入れるのは2時間後の19時から、と言われました。
チケットはPCやモバイルからも時間指定をして買えるようになっているので、計画的な人は
そちらで事前に買いましょう。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

帰任準備:AT&Tの解約 [San Diego]

ごぶさたしております。
早いものでSan Diegoに赴任してから3年近くが経ち、3年の区切りで日本に帰任することになりました。
赴任中、ほとんどBlogをUpしなかったことをちょっと後悔しつつ、San Diego情報等をいる間に
ちょこちょこと書いていこうか、と思います。

とはいえ、帰任準備でばったばたなので、そこでやったこと等をメモ的に記録もしておきたいと
思います。今日のお題はAT&Tの解約。携帯ではなくて、自宅のテレビとネットはAT&TのU-Verse
というサービスを使っています。 来た当初はTime Warner Cableを使っていたのですが、接続品質も
サービスもいまいちだったので、家族が来て家を引っ越すときに切り替えてしまいました。
だいたい新規の顧客には有利なサービスを1年提供することで顧客獲得競争を行うのはどこも同じ
事情。1年経ったら、別会社に移るか、同じ会社の別サービスに切り替えるかしないと、知らない間に
どんどん高くなってしまいます。

AT&Tは月々$100弱で300chぐらいとネット(Wifiモデム込)というセットで使って来ました。
時々スピードが出なくなったりした時はサービスに電話すると、家の外の地中の接続、家の中の
モデムの状況、さらには近所のファイバーの中継Box等をいろいろ調べて改善してくれます。
米国のネット事情は総じて悪い(というか日本が良い)ので、多くを望まないことです。。

さて、解約ですが、サービスセンターに電話をかけます。
米国暮らし3年ですが、英語で電話はやはりちょっと緊張します。実はAT&Tには日本語の窓口が
用意されているので、今回は楽をしてそちらに電話。解約したい旨と解約希望日を知らせます。
アカウントナンバーとemailアドレス、電話番号を聞かれて確認。
さて、問題はセットトップボックス、リモコン、モデムの返却ですが、宅配便で送りかえすだけ、
でした。良く出来ています。 手順はこちら。
・emailでReturn Formが送られてくる
・Formに記入して解約日以降1週間以内にUPS(米国の宅配業者)のお店にBox、Remote、Modem
 を持ちこむ(UPSのお店はwww.theupsstore.comで検索できる)
・お店の人が梱包等してくれる。料金は必要ない。
・最終の請求書は約2週間後に発行される

写真は7月4日(米国の独立記念日)の花火 です。
DSC_2416ass.jpg


BUFFALO おまかせ節電 11n/g/b対応 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N

BUFFALO おまかせ節電 11n/g/b対応 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N

  • 出版社/メーカー: バッファロー
  • メディア: Personal Computers



2014 Miramar Air Show (5) [San Diego]

続いてはこれ、オスプレイ(VMM268)。 こちらでは相変わらずの人気者です。
サンディエゴに住んでいると、パタパタと飛んでいるのも良く見かけて、愛着を持たれてるんでしょうかね。 

DSC_0140s.jpg
Xperia Z3
 

続きを読む


2014 Miramar Air Show (4) [San Diego]

そう言えば日本の航空自衛隊にはブルーインパルスという飛行チームがありますね。
先日、Tokyo上空に五輪のマークを描いたと話題になっていて、一度見てみたい
と思います、が、しばらくその機会は無いかもしれません。
(ブルーインパルスは11月3日の入間基地航空祭で飛ぶそうですね。)

DSC_8101s.jpg
Nikon D5100 + Tamron A005

続きを読む


前の10件 | -